Miyavi - Shangri-la

シャングリラ 彼女の唱った
ユートピア眩しい
シャングリラ 彼女は語った
趣は良し
シャングリラ 彼女にすれば
どうにでもなるし
シャングリラの中に消えた
思い出は無視
シャングリラ シャングリラ
シャングリラ シャングリラ
シャングリラ シャングリラ
シャングリラ シャングリラ
シャングリラ 彼女の綴った
ユートピア探し
シャングリラ 彼女は笑った
軋轢は無し
シャングリラ 彼女が居れば
どうにでもなるし
シャングリラの中埋もれた
思い出話
夢で KISS KISS KISS
KISS KISS KISS
何処へも何処までも
つながる様な 色めく世界
麗しの時よ
夢で KISS KISS KISS
KISS KISS KISS
いつでもいつまでも
キラめくような甘い思いに
胸ときめいていた あの頃のように
シャングリラ シャングリラ
シャングリラ シャングリラ
シャングリラ シャングリラ
シャングリラ シャングリラ
シャングリラ シャングリラ
シャングリラ シャングリラ
シャングリラ シャングリラ
シャングリラ シャングリラ

夢で KISS KISS KISS
KISS KISS KISS
何処へも何処までも
漂う様な さざめきの中
穏やかな日々よ
夢で KISS KISS KISS
KISS KISS KISS
いつでもいつまでも
キラめきながら 降りそそぐ雨
春潤していた あの頃のように
夢で KISS KISS KISS
KISS KISS KISS
夢で KISS KISS KISS
KISS KISS KISS
シャングリラ シャングリラ
シャングリラ シャングリラ
シャングリラ シャングリラ
シャングリラ シャングリラ

Lyrics licensed by LyricFind