欅坂46 - 否定した未来

持ち歩いたノートに書き留めてた言葉は
その時々の声にならない叫び
上手に伝えられない感情みたいに
罫線をはみ出して暴れて見えるよ

ページめくる度に思い出してしまう
何が正しいのかわからなくて
一人 悩んだ日々

だって だって そんな簡単に見つからないでしょう
本当の自分
きっと 何度も道に迷って 勘違いをして
少しずつ近づく
明日は まさか まさか まさかと
否定した未来

経験してみなくちゃ答えは出せないのに
想像だけでいつも近道 探す
どうして人はみんな そんなにあっさり
人生の方向を決めてしまうのだろう

右じゃなくて左 前じゃなくて後ろ
どっち行けばいいか 呟いてた
ノートにあれこれ書いて

もっと もっと ちゃんと足下を見つめて歩きたい
自分のペースで
何か 無理して背伸びをしたり 我慢をしたって
後悔をするだけ
いつか わかる わかる わかるわ

ルルル あああ あああ あああ あああ

だって だって そんな簡単に見つからないでしょう
本当の自分
きっと 何度も道に迷って 勘違いをして
少しずつ近づく
明日は まさか まさか まさかと
否定した未来

Lyrics licensed by LyricFind

Wijzigen Zit er een fout in de songtekst? Wijzig hem dan nu!